看護学科教員と看護部看護職の看護研究をすすめるための交流会(3/6)開催のお知らせ

 看護学科教員と看護部看護職の皆さんで、看護職キャリア支援センター長の服部先生にレクチャーを頂き、研究に関する課題や連携・協力など自由に話してみませんか?
 皆さまのご参加をお待ちしております。       

テーマ:よりよい看護研究をすすめるための可能性を探る
日時:2023年3月6日(月)17時30分~18時30分
場所:緑が丘テラス2階病院会議室
対象:本学の看護学科教員と看護部看護職 ※学内限定
内容:①レクチャー「研究どうでしょう?」
    講師 服部ユカリ 看護職キャリア支援センター長
   ②グループワーク

主催:旭川医科大学看護職キャリア支援センター キャリア支援部門

★学内の教職員に限定させていただいております★

第2回 外国人患者対応能力向上に向けた講演会(2/20)開催のお知らせ

「やさしい日本語」は、難しいことばを言い換えるなど、相手に配慮したわかりやすい日本語のことです。日本語を母語としない方、高齢者や障害のある方、子どもたちなど、ことばの理解や聴こえに不安のある方々が安心して医療を受けられるよう「やさしい日本語」についてご講演いただきます。
 皆さまのご参加をお待ちしております。       

テーマ:医療で用いる「やさしい日本語」
講師:順天堂大学大学院医学研究科医学教育学 武田 裕子 教授
日時:2023年2月20日(月)17時45分~19時00分
会場:ZOOMによるオンライン開催
対象:旭川医科大学教職員及び学生・病院職員、旭川市内および近郊の病院看護職員

主催:看護職キャリア支援センター 教育プログラム開発部門

★学外の受講者は、地域の看護職に限定させていただいております★
★ZOOM視聴環境が整わない方は事前にご相談ください。
★後日期間限定で講演動画のオンデマンド配信を予定しています。★

「就職に向けた心構えセミナー(3/1)」開催のお知らせ ※本学看護学科3年生限定

 就職活動が始まる看護学科3年生を対象にしたセミナーを開催します。
 自己分析から長所・短所、看護職の目標、自己PR 履歴書・小論文の書き方、面接などに関するセミナーです。また、実際に就職活動をした看護学科4年生の方から、面接などの体験も話していただきます。
 今から準備しませんか。

内容:「自分を魅せる履歴書の書き方」
     講師 看護学科 長谷川博亮 教授
   「就職活動に向けた先輩からのメッセージ」
     講師 看護学科4年生 5名
日時:2023年3月1日(水) 10:30~12:00
場所:看護学科棟1階 大講義室とZoomのハイブリッド開催
対象:本学の看護学科3年生
主催:旭川医科大学看護職キャリア支援センター キャリア支援部門

申込手続のお問合せ:会計課機能強化推進係(0166-68-2143 ダイヤルイン)
 s-kinou@asahikawa-med.ac.jp
セミナー内容のお問合せ:看護職キャリア支援センター(0166-65-2111 代表)
 kango-career@asahikawa-med.ac.jp

「学生と看護職のセミナー(二輪草セミナー)(12/6)」開催のお知らせ ☆申込期限延長☆

 四季折々に開花する宿根草を中心に庭づくりをされている、上野ファームの上野砂由紀氏をお迎えし、上野ファームの庭づくり、ご自身のキャリア形成、花の持つ力についてお話をしていただきます。
 お話から看護職である自身のキャリアを考えてみませんか。
  皆さまのご参加をお待ちしております。       

テーマ:花ひらく可能性
講師:上野ファーム 上野 砂由紀 氏
日時:2022年12月6日(火)17時45分~18時45分
場所:緑が丘テラス2階病院会議室とZoomのハイブリッド
対象:本学学生・教職員、地域の看護職

主催:看護職キャリア支援センター キャリア支援部門
共催:二輪草センター

★学外の受講者は、地域の看護職に限定させていただいております★

「外国人患者対応能力向上に向けた講演会(12/1)」開催のお知らせ ※学内限定 ☆会場申込期限延長☆

講師の髙野悠己 氏は、2021年より東川町立東川日本語学校・学校推進室マネージャー(JICA派遣)として、日本語学校運営や学生の医療相談を担当されています。今回は学校紹介をはじめ、医療対応の実際と課題や留学生の声などをお話し頂きます。
皆様のご参加をお待ちしております。                 

テーマ:外国人留学生の医療支援を通して
講師:JICA北海道/東川町文化交流課 東川日本語学校・学校推進室マネージャー
   髙野 悠己 氏
日時:2022年12月1日(木)17時45分~18時35分
場所:臨床第3講義室 と Zoomのハイブリッド
対象:旭川医科大学の大学・病院職員及び学生 ※学内限定

★本講演会の受講対象は、学内の職員及び学生に限定させていただいております★

☆会場参加申込期限を延長しました☆

「令和4年度 第3回 地域を紡ぐ看看連携セミナー(12/9)」開催のお知らせ

地域を紡ぐ看看連携セミナー
~はじめよう、つなげよう 新北海道スタイルで創る看護と看護の連携~

 超高齢社会を迎え、外来で化学療法を受ける高齢者が増えています。
 令和4年度第3回は退院後、外来で化学療法を継続する高齢者について、地域で実際にケアされている訪問看護ステーションの看護職の方からミニレクチャーをしていただき、院内および地域の医療・看護との連携について訪問看護事業所、保健所、病院の看護職が意見交換を行います。
 ぜひご参加いただき、一緒に考えてみませんか。

日 時 :令和4年12月9日(金)17:45~19:00
テーマ :地域で暮らす高齢者の安全・安楽な外来化学療法の継続に向けて

〇ミニレクチャー「外来化学療法を受けている高齢者の訪問看護の実際」仮
講師:訪問看護ステーションかしわのもり(鹿追町) 統括所長 松山 なつむ氏

〇事例検討「高齢者が外来化学療法を継続していくために必要な看護の視点と情報共有について」

対 象 :訪問看護事業所・保健所等で勤務している看護職、本学看護職・看護学科教員
定 員 :15事業所(1事業所2名まで)、学内15名

受講料 :無料
会 場 :旭川医科大学病院 遠隔医療センター
    (学外の方はZoomによるオンライン参加)
申 込 :下記のフォームからお申込ください。
     https://forms.gle/RvA47SJ8rodFpZX7A
締 切 :令和4年11
月4日(金)

 詳しくは、「開催のご案内」「ポスター」をご覧ください。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

※令和4年度 第2回の様子はこちら
※令和4年度 第1回の様子はこちら

このセミナーは笹川保健財団 2022年度地域啓発活動助成を受け実施します。

「令和4年度 キャリアデザインセミナー(10/17)」開催のお知らせ ※学内限定 ***申込期限延長10/11まで***

キャリアデザインセミナー
~認知行動療法セミナー&ワークショップ~

昨年に引き続き中川先生をお招きして、ご希望の多かった『認知行動療法』を中心に、セミナーとワークショップを開催します。
終息の見えないコロナ禍で、認知と行動の互いの影響を知り、ストレスに上手く対応するための自身の気づきをセミナーで高めてみませんか。
皆様のご参加をお待ちしております。

講 師:Liezo カウンセリング&コンサルティング 代表 中川 貴美子 先生
日 時:令和4年10月17日(月)17時30分~19時00分 
場 所:緑が丘テラス2階 病院会議室
対 象:看護学科学生、看護学科教員、看護部看護職 <学内限定>
参加方法:会場参加のみ
申込期限:令和4年9月30日(金)18:00
  ※令和4年10月11日(火)まで期限を延長しました
その他:COVD19の感染状況によっては、開催方法の変更、延期・中止をすることがあります。

主催:旭川医科大学 看護職キャリア支援センター キャリア支援部門
共催:旭川医科大学病院 看護部

「令和4年度 第2回 地域を紡ぐ看看連携セミナー(9/22)」開催のお知らせ ※申込期限の延長

地域を紡ぐ看看連携セミナー
~はじめよう、つなげよう 新北海道スタイルで創る看護と看護の連携~

 令和4年度第2回は、当部門が令和2年に実施した「訪問看護事業所における看護職の連携に関するニーズ調査」で、専門的知識を有する看護師との人材交流ニーズに関し困難事例の相談で最も高かった「認知症ケア」について検討する機会としました。当大学病院 認知症看護認定看護師のミニレクチャー後、日々の活動を踏まえながら事例をもとに訪問看護事業所、保健所、病院の看護職が意見交換をします。 実践や連携に活用できる内容です。ぜひご参加ください。

日 時 :令和4年9月22日(木)17:45~19:00
テーマ :認知症を抱える患者の在宅移行に向けて

〇ミニレクチャー「認知症の人がよりよい生活を継続するためにー認知症ケアにおけるACPー」
講 師 :旭川医科大学病院 金 絵理 老人看護専門看護師
     ※当初の予定から講師が変更になりました。

〇事例検討「重症度の高い認知症患者の在宅移行に向けて」

対 象 :訪問看護事業所・保健所等で勤務している看護職、本学看護職・看護学科教員
定 員 :15事業所(1事業所2名まで)、学内15名

受講料 :無料
会 場 :旭川医科大学病院 遠隔医療センター
    (学外の方はZoomによるオンライン参加)
申 込 :下記のフォームからお申込ください。
     https://forms.gle/Skk7kGNHh7Cy1Uhp6
締 切 :令和4年8月25日(木)正午まで ※締切を延長しました。

 詳しくは、「開催のご案内」「ポスター」をご覧ください。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

※令和4年度 第1回の様子はこちら
※令和3年度 第3回の様子はこちら
※令和3年度 第2回の様子はこちら
※令和3年度 第1回の様子はこちら

このセミナーは笹川保健財団 2022年度地域啓発活動助成を受け実施します。

旭川医科大学生涯教育講座「令和4年度 実習指導者研修 基礎コース」開催のお知らせ ※募集終了

 令和2年度より看護職キャリア支援センターでは、令和元年12月に実施した「看護職の実習指導に関わる研修企画」調査を基に、旭川医科大学病院看護職と臨地実習を受け入れている道北・道東、市内近郊の施設の看護職を対象とした「実習指導者研修」を実施しています。
 つきましては、臨地実習を受け入れている施設の看護職の方、ご関心のある方、貴施設職員で今後実習指導者となる方やスキルアップを目指す方にご参加いただきたく、ご案内いたします。
 昨年度の研修受講者からは、実習カリキュラムや指導要綱の理解、学生の学びや支援する関わりなど多くの学びの言葉が聞かれています。また当センターホームページには、過去に開催した本研修の開催報告を掲載しておりますので、ぜひご覧くださいますようお願いいたします。

【開催概要】
1.目的 
 看護学生の看護実践を指導する能力を高める
2.日程とスケジュール(全3回)
 第1回 令和4年7月23日(土)12:45~17:00
 第2回 令和4年8月20日(土)12:50~17:00
 第3回 令和4年9月17日(土)12:50~17:00
3.受講方法
 Zoomによるオンライン講義
 ※グループワークを行いますので、マイクとカメラが使用可能なパソコン、タブレット、スマートフォン等が必要です。
4.対象と募集人数
 臨地実習指導を担当している、または今後予定している看護職の方 25名程度
 ※入金をもって申込完了とします。希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。
5.修了証
 全3回をリアルタイムでオンライン受講された方に後日、郵送いたします。
6.受講料
 5,000円(全3回1セットとなります)
 ※一旦納められた受講料は原則としてお返しできません。
7.申込期間
 令和4年6月24日(金)~7月8日(金)

詳細については下記の「令和4年度 実習指導者研修のご案内」をご覧ください。

受講を希望される方は、上記の「令和4年度 実習指導者研修のご案内」の内容を確認された上で、申込フォームへ入力ください。併せて受講料の払込をお願いいたします。
「申込みフォーム入力」と「受講料の入金」の両方により申込手続きが完了となりますので、申込期間内に両方の手続きをお済ませくださるようお願いいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

「令和4年度 第1回 地域を紡ぐ看看連携セミナー(7/7)」開催のお知らせ ※終了しました

地域を紡ぐ看看連携セミナー
~はじめよう、つなげよう 新北海道スタイルで創る看護と看護の連携~

 令和4年度第1回は、高齢患者、家族の増加に伴い、日々の実践場面で遭遇することが多い事例について検討する機会としました。本大学病院地域連携室の看護師が、昨年度のセミナー参加者からご提供いただきました事例を基に、日々の活動を踏まえながら事例を振り返ります。実践や連携に活用できる内容です。ぜひご参加ください。

日 時 :令和4年7月7日(木)17:45~19:00
テーマ :医療依存度の高い患者の在宅移行に向けて

〇ミニレクチャー「希望する生活の実現に向けた準備~退院支援事例を振り返って~(仮)」
講 師 :旭川医科大学病院 地域医療連携室 佐藤温葉 看護師

〇グループワーク「医療依存度が高く、介護力に不安がある場合の在宅移行に向けて」

対 象 :訪問看護事業所・保健所等で勤務している看護職、当学看護職・看護学科教員
定 員 :15事業所(1事業所2名まで)、学内15名

受講料 :無料
会 場 :旭川医科大学病院 遠隔医療センター
    (学外の方はZoomによるオンライン参加)
申 込 :下記のフォームからお申込ください。
     https://forms.gle/uWEjsivarCeadbHE9
締 切 :令和4年6月17日(金)

 詳しくは、「開催のご案内」「ポスター」をご覧ください。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

※令和3年度 第1回の様子はこちら
※令和3年度 第2回の様子はこちら
※令和3年度 第3回の様子はこちら