学生の就職面接相談

☆担当者から☆
令和5年度は就職活動を控えた4年生を対象に、延べ30名の依頼者に対応させて頂きました。
面接相談では初めに看護職キャリア支援センターの担当者2名が模擬面接官となって約10~15分の模擬面接を行います。その後、担当者が模擬面接で受けた印象を依頼者に伝え、依頼者が自分で面接本番に向けた対策を考えます。担当者がアドバイスをするというよりは依頼者自身で考えて頂く時間となっています。
就職の内定通知をもらった依頼者から喜びの連絡メールを頂くこともあり、担当者も自分の事のように嬉しく思っております。
相談の申し込みにはルールがあります。スムーズに対応するために、是非ともご理解を頂きたいと思います。

(1) 面接相談を希望される方は申込フォームで希望日時を入力してください。後日、面接相談担当者から実施日時についてメールで連絡します。ご希望の日時で都合が合わない場合は、更に別の希望日時をお尋ねすることがあります。
(2) 当日は遅れないように指定の場所へお越しください。
(3) 不明な点がありましたら、ホームページ右上の「お問い合わせ」からご質問ください。
(4) お問い合わせへの対応は、土・日・祝日・12/29~1/3を除く、平日の8:30~17:15となります。
(5) やむを得ず、決定した時間に行けなくなった場合は、速やかに面接相談担当者へ連絡ください。
(6) 面接相談を希望された方の個人情報は、旭川医科大学個人情報管理規程に基づいて適切に管理します。

申込フォームへの入力について

(1) 本学の学生であることを確認するため、必ず大学のメールアドレスで申し込んでください。
(2) 相談日は、土・日・祝日・12/29~1/3を除く平日となります。
(3) 相談の希望日時は第4希望まで入力してください。
(4) 希望日時は申込日の「2週間以降」の日時を入力ください。
※2週間より前の日時は面接相談担当者のスケジュールが確保できないため、受け付けることができませんので、ご了承ください。
(5) お申込みいただいた後、面接相談担当者から実施日時についてメールでご連絡します。
 担当者からのメールには早めにご回答くださるよう、ご協力ください。

 令和5年度の申込み状況です。
 例年4~6月は申込が集中しますので、上記の記載事項をよくご確認の上、計画的に相談窓口をご活用ください。
 ご相談をお待ちしています。

就職活動を控えた本学の看護学科学生が対象です。

就職面接相談 終了後アンケートの結果

令和5年度の4年生を対象に実施した就職面接相談について、皆様に回答していただいたアンケートの集計結果はこちらからご覧いただけます。
ご回答くださった皆様、ご協力ありがとうございました。

ページの先頭に戻る 新着情報