「教育・指導者の学生への配慮スキルアップセミナー」開催のお知らせ(12/13)

昨今の大学生が陥っているこころの危機について、心理社会的な観点から理解し、よりよい支援について考えます。

演題:大学生におけるこころの危機と支援
講師:北海道大学 学生相談総合センター学生相談室 室長 藤岡 大輔 先生
日時:令和3年12月13日(月)17:30–19:00
場所:旭川医科大学 臨床第3講義室(Zoomとのハイブリッド開催)
対象:旭川医科大学の大学・病院 教職員

***藤岡先生よりメッセージ***
北海道大学 学生相談総合センターは、学内における修学支援を含む学生相談の中心であり、学生の人間形成の促進と大学全体の教育・研究の発展に寄与することを目的として設置されています。これまで履修、勉強、研究、進路、家族や友人との関係、心身の不調など様々な相談に応じてきました。学生だけではなく教職員、ご家族からの相談にも対応しています。当日はこうした経験をもとに皆様と一緒に学生支援について考えていければと思います。

主催:旭川医科大学看護職キャリア支援センター キャリア支援部門
共催:旭川医科大学教育センター FD・授業評価部門
本件連絡先:会計課機能強化推進係 s-kinou@asahikawa-med.ac.jp

PDFファイルをダウンロード
ページの先頭に戻る 新着情報