国立大学法人 旭川医科大学病院

病院のご案内
病院の概要
施設のご案内
医療機関の方へ
臨床研修
採用・募集情報

site

トップページ≫ ニュース/トピックス
「平成30年度 第4回 肝臓病教室・家族支援講座」を開催しました
2018年12月26日

中嶋助教
教室の模様

平成30年度 第4回肝臓病教室・家族支援講座を、12月5日(水)に旭川市障害者福祉センター「おぴった」で開催しました。
タイトルは以下のとおりです。

第一部 講演『肝硬変の評価〜超音波で肝臓の硬さがわかる〜』(肝臓病教室)
    旭川医科大学病院消化器内科 肝臓専門医 中嶋 駿介 助教
 
第二部 患者・家族交流会(家族支援講座)

 第一部の講演には48名にご参加いただきました。肝臓の繊維化や肝硬変になるとどうなるのか、また繊維化の診断方法、超音波で肝臓の硬さを調べる機器などについてわかりやすく説明がありました。
 第二部の交流会では、参加者3名がそれぞれ自分の病状や経験などを語り合いました。
 また、同時に開催していたフィブロスキャン検査体験では14名の方に検査を体験していただきました。医師が参加者一人一人に検査体験を行い、体験者に説明を行いました。参加者からは、「簡単に短期間でできる検査に驚いた」「やってよかった」「家に帰って家族にも教えたい」「今後も企画を増やしてほしい」など感想があり、とても好評でした。

 次回は、平成31年2月6日(水)に同会場で開催いたします。肝疾患に関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。

リンク:旭川医科大学病院 肝疾患相談支援室

 このページのトップへ
 
 
当サイト内ページの一部及び、ファイル閲覧の際には下記プラグインが必要となります。お使いのパソコンで閲覧ができない場合は、各サイトからダウンロードしてご利用ください。

Macromedia Flash
トップページのFLASH画像が閲覧できない場合は、ダウンロードしてご覧ください。


Adobe Reader
サイト内にある申込書などのPDFファイルが閲覧できない場合は、ダウンロードしてご利用ください。