キャリア開発

旭川医科大学病院看護部は、キャリア開発プログラムに基づき個々人の成長を支援しています。主体的にキャリア開発が図れるように、キャリアラダーに沿って段階的に臨床実践能力を育成しています。

キャリアラダーは4段階のレベルで到達目標を設定しており、看護実践能力、組織的役割遂行能力、人間関係形成能力、教育研究能力のそれぞれの能力を高めることに力を入れています。ラダー段階に応じた継続教育プログラムを企画し、質の高い看護を主体的に実践できる看護師を育成することを目指しています。

ラダー別研修プログラム

ラダー別研修プログラム図解

過去の研究プログラム

PAGE TOP