子どもの急病や家族の介護時にも安心なファミリー支援

バックアップナースシステム

お子さんやご家族の急な病気・介護・受診などの場合、経験豊富なバックアップナース(育児・介護支援担当者)が代理の勤務をするシステムです。ご利用当日に 所属部署の師長にお申し出ください。

病児一時預かり室(ぷち・のんの)

お子さんの急病などで早退する場合、代理の勤務者に 業務を引き継ぐまでの間、一時的にお子さんをお預かりするシステムです(原則1時間まで)。
お子さんの対象年齢は乳児から小学校3年生までです。



旭川市の子育て・介護に関する情報提供

旭川市の子育て支援施設・介護施設、学童保育施設等、地域の情報提供を行っています。



学童保育サポート「キッズスクール」

学童サポートの一環として、お子さんの長期休暇中にひとりで留守番をする状況を少しでも回避し、安心して就労できるよう、夏休みと冬休みに開催しています。
旭川医科大学全職員の小学校1年生から6年生までのお子さんが利用できます。



託児サービス提供

子育て中の医師・看護職等、職員の皆さんが大学病院内で実施する研修会・講習会等に参加しやすいように、託児サービスの支援を行っています。参加必須の研修会等においては回数は限られますが無料(大学負担)で託児サービスを行います。また、各部署が行う行事で託児が必要な場合には有料(利用者負担)で託児を行います。経験豊かな保育サポーターが保育にあたりますので、安心して研修を受けることができます。




二輪草ベストサポーター賞

子育てや介護を支えてくれる職場の上司や同僚を表彰し、働きやすい職場環境の浸透を図っています。現在サポートを受けている方、過去にサポートを受けた方等から周りにいる「ベストサポーター」を推薦頂いています。