病児一時預かり室「ぷち・のんの」のご利用について

 

お子さんの急病時などで早退する場合、代理の勤務者に業務を引き継ぐまでの間、一時的にお子さんをお預かりするシステムです。



概 要

場   所:二輪草センター内

*センター職員(保育士)が対応いたします。

時   間:月〜金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで

※祝日及び年末年始(12/29〜1/3)は利用できません。

対 象 児 :旭川医科大学全職員・大学院生・学生のお子さん
       乳児〜小学校3年生まで(定員:1名)

利用料金:無料(※預かり時間は原則として1時間までです。)

利用基準:お子さんの状態が明らかに重病・重体と判断出来る時
   または、学校伝染病の疑いのある時は、お預かりできない場合があります。
   預かり中にお子さんの体調に変化がみられた場合は、至急お迎えに来ていただきます。


利用までの流れ

1 事前に病児一時預かり室の登録をしてください。(新年度には登録の更新を行います。)
2 ご利用を希望される際は、電話で空き状況をご確認の上、お子さんをお連れください。
3 やむを得ない事情でお迎えの時間が変更になる場合は、必ずご連絡ください。


事前登録

事前登録の内容に変更があった場合は、随時センターへお知らせください。


予約申し込み・お問い合わせ 

旭川医科大学 二輪草センター(復職・子育て・介護支援センター)
TEL:0166-69-3240(内線3240) 
お問合わせ時間:午前8時30分〜午後5時15分