国立大学法人 旭川医科大学病院

病院のご案内
病院の概要
施設のご案内
医療機関の方へ
臨床研修
採用・募集情報

site

トップページ ≫ 赤ちゃんにやさしい病院(Baby Friendly Hospital)について
「赤ちゃんにやさしい病院」とは?
 
「赤ちゃんにやさしい病院」
認定証(2005.8 取得)
(画像クリックで拡大します)
 「母乳育児のための10カ条」(WHO・ユニセフによる共同声明)を実践する施設等に対する認定のことで、”分娩後30分以内の授乳を援助する”などの項目があります。

本院はかねてから、この10か条をベースとした母乳育児を推進してまいりましたが、この度 WHO(世界保健機構)・ユニセフ(国連児童基金)より、「赤ちゃんにやさしい病院」としての認定を受けることになり、8月7日開催の第14回母乳育児シンポジウムにおいて認定式が行われました。

 本院の認定は、道内では3番目で、国立大学法人の病院では全国で初めてとなります。

 今回の認定をゴールとせず、今後一層母乳育児の推進に努めていきます。

 
関連ページへのリンク
 

日本母乳の会ホームページ
「母乳育児のための10カ条」・「赤ちゃんにやさしい病院」について詳細あり

当院周産母子センターホームページ

 このページのトップへ
 
当サイト内ページの一部及び、ファイル閲覧の際には下記プラグインが必要となります。お使いのパソコンで閲覧ができない場合は、各サイトからダウンロードしてご利用ください。

Macromedia Flash
トップページのFLASH画像が閲覧できない場合は、ダウンロードしてご覧ください。


Adobe Reader
サイト内にある申込書などのPDFファイルが閲覧できない場合は、ダウンロードしてご利用ください。