ニュースレター
(2019年10月発行)

ニュースレター「CSC通信」。
3ヵ月に一度程度のペースで発行しています。

バックナンバーはコチラ


利用上の注意
臨床シミュレーションセンターをご利用頂くに当たり、注意事項をまとめました。ご一読願います。




CSCスタッフ
・センター長:
・事務員:渡邊友花
・看護師:菊地美登理・尾形千悦




INFORMATION

LAST UP DATE:

   


CSCについて

旭川医科大学臨床シミュレーションセンター(Clinical Simulation Center=CSC)は、本学における共同利用施設として、学生の実践的な臨床医療技術の訓練及び医療従事者の医療技術の習得、向上の場として、技術的指導及び援助並びに教材の管理及び開発を行うことを目的としています。(旭川医科大学臨床シミュレーションセンター規定より)
個人の医療技術向上のための練習の場として利用されるのはもちろん、各種研修や演習、講義、セミナーなど、幅広い用途でご利用頂いています。
CSCスタッフはそれら利用者の助けとなるべく、設備の充実、ラボの予約応対、各種シミュレータやモデルの管理を主な業務とし、また、広く地域へ向けての発信といった広報活動も行っています。