旭川医科大学 研究支援課

科研費>延長・繰越
新着/イベント
各種公募
学内公募
科研費
産学連携
知的財産
生命倫理関係
不正防止
国際交流
  • 〈担当部署〉
  • 旭川医科大学 研究支援課
  • 〒078-8510
    旭川市緑が丘東2条1‐1‐1
  • ◆研究協力係
    TEL : 0166-68-2187
    (内線2187)
  • ◆社会連携係
    TEL : 0166-68-2197
    (内線2197)
  • ■研究支援課長
    TEL : 0166-68-2189
    (内線2189)
  • FAX : 0166-66-0025
 お問い合わせ

■平成29年度 科研費(基金分・一部基金分)の補助事業期間延長承認申請書の提出について

 基金分および一部基金分(うち、基金部分のみ)に関する「延長」について記載しています。
 希望者は、下記の要領に従って手続を行ってください。
 ※補助金分については、本ページ下部の「繰越」制度を利用する必要があり、本制度の対象外です。

◆ 対象課題 : 【基金】基盤研究(C)、挑戦的萌芽研究、若手研究(B)  【一部基金】基盤研究(B)の基金部分

● 申請要領 : 

種別 書類名 様式 記入例等 提出方法 提出期限
基金
補助事業期間延長承認申請書
(様式F-14)
電子申請
システム
電子申請手引
例・注意
電子申請
+紙

平成30年
02月15日(木)

研究協力係
必着

一部
基金
補助事業期間延長承認申請書
(様式Z-14)
電子申請手引
例・注意

■ 平成29年度 科研費の(補助金分・一部基金分)の「繰越」について

 補助金分および一部基金分(うち、補助金部分のみ)に関する「繰越」について記載しています。
 「繰越」を希望する場合は、下記の要領に従って期限までに手続を行ってください。
 ※基金分について:
   最終年度以外は残額が自動的に繰り越されます。
   最終年度は延長制度を利用する必要があり、本制度の対象外です。

◆ 対象課題 : 新学術領域研究・基盤研究(B)・研究活動スタート支援・奨励研究

● 申請要領 : 

● 必要書類 : 

書類名 様式 記入例等 提出方法 提出期限
@繰越要件等事前確認票
(様式B-2別紙2)
  繰越事由一覧
参考
メール

平成30年
01月05日(金)
or
02月09日(金)

研究協力係
必着

A繰越(翌債)を必要とする理由書
(様式C-26)
※12/15システム入力開始
奨励研究
以外
電子申請
システム
電子申請手引
例・注意
電子申請
+ メール
奨励研究 例・注意

関連ページ

 <繰越について>

日本学術振興会|繰越事由一覧・繰越制度の概要・参考資料集

日本学術振興会|お知らせ

<共通>

日本学術振興会|科研費ハンドブック(使用ルールと解説)

科研費電子申請システム|トップページ

科研費電子申請システム|操作手引(交付内定時・決定後用)

 

■ 交付前使用に係る立替について

科研費を入金前に使用したい場合は、以下の様式を作成のうえ研究協力係へご提出ください(必ず発注前に申込が必要です)。
また直接経費間接経費はそれぞれに様式を分け、どちらの経費かを明記して申請してください。

書類名 様式 記入例
@研究費補助金等の交付前使用に係る立替申込書
A使用明細書

@A同梱

※参考(旭川医科大学における研究費補助金等の交付前使用に係る立替に関する要項

■ 科研費での研究支援者の雇用について

科研費で研究支援者を雇用する場合は、経費を「謝金等」 に計上し、下記書類を提出してください。
書類名 様式 記入例
@研究支援者雇用申請書
-
A履歴書
※ただし、過去に本学で雇用され、人事登録がある場合は不要
自由 -

※参考(旭川医科大学科学研究費補助金等に係る研究支援者取扱要項

■ 担当

研究協力係

(0166-68-2187(内線2187)