旭川医科大学 研究支援課

不正防止>不正防止体制
新着/イベント
各種公募
学内公募
科研費
産学連携
知的財産
生命倫理関係
不正防止
国際交流
  • 〈担当部署〉
  • 旭川医科大学 研究支援課
  • 〒078-8510
    旭川市緑が丘東2条1‐1‐1
  • ◆研究企画係
    TEL : 0166-68-2262
    (内線2262)
  • ◆研究協力係
    TEL : 0166-68-2187
    (内線2187)
  • ◆社会連携係
    TEL : 0166-68-2197
    (内線2197)
  • ■研究支援課長
    TEL : 0166-68-2264
    (内線2264)
  • FAX : 0166-66-0025
 お問い合わせ

■学内での不正防止について

 本学では、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン(平成26年8月26日文部科学大臣決定)」及び「研究機関における公的研究費の管理監査のガイドライン(実施基準)(平成19年2月15日文部科学大臣決定)(平成26年2月18日改正)」の両ガイドラインを踏まえ、研究活動の不正行為の防止及び公的研究費の不正使用防止のため、各種規程等の整備や、不正行為防止のための実施計画の策定やハンドブックの作成などを行っています。
 本ページでは、学内の不正防止のための様々な取組についての情報を掲載していますので、不正防止のポータルページとしてご利用下さい。

■不正防止に関する体制や行動規範・規程等について

 本学での不正行為防止に関する管理運営体制や規程等についてご紹介します。

●不正防止の体制
 学長が最高管理責任者として、副学長(研究担当)が統括管理責任者として、そして各部署の長がコンプライアンス推進責任者として、研究活動における不正行為防止及び公的研究費の不正使用を防止するための管理体制をとっています。
 また、防止計画の推進部署として不正行為防止対策委員会、内部監査部門として監査室を置いています。

 体制図

 ●不正防止に関する規範・規程・防止計画

  • 旭川医科大学の学術研究に係る行動規範
  • 旭川医科大学における公的研究費の使用に関する行動規範
  • 旭川医科大学の研究活動における不正行為防止及び公的研究費の管理・運営体制に関する規程
  • 旭川医科大学における研究活動の不正行為及び公的研究費の不正使用に関する取扱規程
  • 旭川医科大学における研究活動の不正行為防止計画
  • 平成29年度 研究活動の不正行為防止実施計画
  • ■公的研究費の使用に関する誓約書について

     平成27年3月より公的研究費の使用及び研究活動に関係するすべての職員から、「旭川医科大学における公的研究費の使用に関する行動規範」の遵守について「誓約書」を徴取しています。

     新たに採用となった職員や、留学や休業等により誓約書を提出していない職員の方は、下の様式を用いて、研究支援課研究協力係まで提出ください。

    誓約書様式(公的研究費の使用に関する行動規範含む)