TOP > セミナー・講演会のご案内

セミナーのご案内 平成31年度

このページは一般の方を対象とするページです。
医療従事者の方は、医療従事者向けセミナーのご案内をご覧下さい。


令和元年度第5回 肝臓病教室

■開催終了しました


助川先生
八巻先生


教室の様子


令和元年度 第5回肝臓病教室を令和2年2月7日(金)
旭川市障害者福祉センター「おぴった」で開催しました。

タイトルは以下の通りです。

第一部 『 肝臓が「はたらけない」とどうなるの? 』
講師/助川 隆士 先生
市立旭川病院 消化器内科 診療部長 肝臓専門医

第二部 『 肝臓がんのカテーテル治療 』
講師/八巻 利弘 先生
旭川医科大学病院 放射線科 放射線診断専門医
(旭川医科大学病院 放射線部 副部長)


当日は62名に参加いただきました。 第一部の講演では肝臓はたらきについてや、肝臓病の原因、経過、症状から、症状に伴うそれぞれの治療方法と日常生活の注意点について、わかりやすく説明いただきました。

第二部講演ではカテーテル治療とはどんな治療なのかということから、使用する道具、使い方、実際の治療法や使用する薬剤、カテーテル治療の長所と短所といったことを、動画を交え丁寧にお話ししていただきました。

旭川医科大学病院では次年度も肝臓病教室を開催する予定です。関心をお持ちの方はお気軽にお問合せ・参加をお待ちしております。



当院では、肝臓病についての情報を提供し理解を深めていただくために「肝臓病教室」を開催しています。
参加料・事前申し込みは不要です。
患者さんやその家族、肝疾患に関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
日時

令和2年2月7日(金)14:00~15:30

場所

旭川市障害者福祉センター「おぴった」会議室1
(旭川市宮前1条3丁目3番7号)

第一部

『 肝臓が「はたらけない」とどうなるの? 』
講師/助川 隆士 先生
市立旭川病院 消化器内科 診療部長 肝臓専門医

第二部

『 肝臓がんのカテーテル治療 』
講師/八巻 利弘 先生
旭川医科大学病院 放射線科 放射線診断専門医
(旭川医科大学病院 放射線部 副部長)

参加費

無料

申込

事前申し込み不要



ポスター


案内地図


[お問い合わせ先]

旭川医科大学病院 肝疾患相談支援室

TEL:0166‐69‐3111/FAX:0166‐69‐3569

〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号


令和元年度第4回 肝臓病教室

■開催終了しました


長谷部先生
大滝先生


教室の様子


令和元年度 第4回肝臓病教室を令和元年12月18日(水)、旭川市障害者福祉センター「おぴった」で開催しました。

タイトルは以下の通りです。

第一部 『 家庭でもできる!肝臓病の治療 』
講師/長谷部 拓夢 先生
旭川医科大学病院 消化器内科 肝臓専門医  

第二部 『 肝硬変に使う薬 』
講師/大滝 康一 先生
北海道科学大学 薬学部 薬物治療学分野 准教授

当日は60名に参加いただきました。 第一部の講演では、肝炎・肝硬変の原因についてや、生活習慣関連の肝疾患やアルコール性肝炎についてを説明すると共に、食事と運動習慣を見直し実践することが大切なことを、ご自身の体験も交えながらわかりやすくお話ししていただきました。第二部では、肝硬変の時に使う薬のそれぞれの効果や飲み方の工夫、薬について医療者に伝えてほしいことなどを丁寧に説明していただきました。

次回の肝臓病教室は令和元年2月7日(金)に同会場で開催します。関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。



当院では、肝臓病についての情報を提供し理解を深めていただくために「肝臓病教室」を開催しています。 参加料・事前申し込みは不要です。
患者さんやその家族、肝疾患に関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
日時

令和元年12月18日(水)14:00~15:30

場所

旭川市障害者福祉センター「おぴった」会議室1
(旭川市宮前1条3丁目3番7号)

対象

患者さんやご家族

第一部

『 家庭でもできる!肝臓病の治療 』
講師/長谷部 拓夢 先生
旭川医科大学病院 消化器内科 肝臓専門医

第二部

『 肝硬変に使う薬 』
講師/大滝 康一 先生
北海道科学大学 薬学部 薬物治療学分野 准教授

参加費

無料

申込

事前申し込み不要



ポスター


案内地図


[お問い合わせ先]

旭川医科大学病院 肝疾患相談支援室

TEL:0166‐69‐3111/FAX:0166‐69‐3569

〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号


令和元年度第3回 肝臓病教室

■開催終了しました

玉木先生


黒坂栄養士


教室の様子


令和元年度 第3回肝臓病教室を令和元年10月16日(水)、旭川市障害者福祉センター「おぴった」で開催しました。

タイトルは以下の通りです。

第一部 『 肝臓病の食事療法 』
講師/玉木 陽穂 先生
旭川医科大学病院 消化器内科 肝臓専門医

第二部 『 肝臓病と食事 』
講師/黒坂 友里恵 先生
旭川医科大学病院 栄養管理部 管理栄養士

当日は45名に参加いただきました。
第一部の講演では、肝臓病の食事療法として、肝臓の働きから病気ついてや病態に応じての食事療法、最近注目されている食品由来化合物などについて丁寧に説明いただきました。第二部では、栄養士の立場から肝臓病と食事について、食事の適量についてや、バランスよく食事をするための献立例、外食時のポイントなどをわかりやすく説明いただきました。

次回の肝臓病教室は12月18日(水)に同会場で開催します。関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。


当院では、肝臓病についての情報を提供し理解を深めていただくために「肝臓病教室」を開催しています。 参加料・事前申し込みは不要です。
患者さんやその家族、肝疾患に関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
お気軽にご参加ください!
日時

令和元年10月16日(水)14:00~15:30

場所

旭川市障害者福祉センター「おぴった」会議室1
(旭川市宮前1条3丁目3番7号)

対象

患者さんやご家族

第一部

『 肝疾患の食事療法 』
講師/玉木 陽穂 先生
旭川医科大学病院 消化器内科 肝臓専門医  

第一部

『 肝臓病と食事 』
講師/黒坂 友里恵 先生
旭川医科大学病院 栄養管理部 管理栄養士 

参加費

無料

申込

事前申し込み不要



令和元年度第3回 肝臓病教室

ポスター


令和元年度第3回 肝臓病教室地図

案内地図


[お問い合わせ先]

旭川医科大学病院 肝疾患相談支援室

TEL:0166‐69‐3111/FAX:0166‐69‐3569

〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号


令和元年度 肝臓病患者家族支援講座(料理教室)

■開催終了しました

辻廣 栄養士


当日の料理


教室の様子


令和元年度 肝臓病患者家族支援講座(料理教室)を令和元年9月28日(土)、旭川市ときわ市民ホールで開催しました。

テーマは以下の通りです。
テーマ:「肝臓病をいたわる食事!おいしく減塩=乳和食を作ってみよう!!」
講師:辻廣 博美 管理栄養士
(北海道乳業協会乳和食推進リーダー/北海道栄養士会 旭川支部長)

当日は講師から、肝臓をいたわる食事として、減塩でもおいしく食べられる、乳和食について紹介いただき、男性4名を含む30名で調理実習と食事を楽しみました。

乳和食とは、牛乳・乳製品を使用した減塩を目的とした料理メニューのことで、和食に牛乳・乳製品を使用することで、しょうゆやだし、みそを減らしても、牛乳のもつコクやうまみでおいしく簡単に、しかも大幅に減塩することができる調理法です。

牛乳を使用していることを感じさせない、おいしい料理の数々に参加者からは「目からうろこです」「ぜひ自宅でも作りたい」など大好評でした。


当院では肝臓疾患に関する最新の治療などの情報を提供しています。今回は肝臓病と食事について知っていただくために料理教室を開催します。 当院を受診していない方も大歓迎です。
お気軽にご参加ください!
日時

令和元年9月28日(土)10:30~13:30

場所

旭川市ときわ市民ホール 調理実習室
(旭川市5条通4丁目)

対象

患者さんやご家族

講師

辻廣 博美 先生
(北海道乳業協会乳和食推進リーダー/北海道栄養士会 旭川支部長)

費用

100円(保険料を当日徴収します)

持ち物

エプロン・三角巾

申込

9月20日(金)までにFAX申込書、または電話で申し込みください。



ポスター


FAX申込書

案内地図


[お問い合わせ先]

旭川医科大学病院 肝疾患相談支援室

TEL:0166‐69‐3111/FAX:0166‐69‐3569

〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号


令和元年度第2回肝臓病教室・検査体験会
■開催終了しました

林 秀美 先生


教室の様子



令和元年度 第2回肝臓病教室・検査体験会を令和元年8月31日(土)、緑が丘テラスで開催しました。

タイトルは以下の通りです。

演題:『サルコペニアと肝疾患』
講師/林 秀美 先生(旭川医科大学病院 消化器内科)

当日は37名に参加いただきました。
第一部の講演では、サルコペニアについて、問題点や原因、肝疾患との関係、診断方法、セルフチェックの方法、さらに予防のための運動療法などを優しい言葉で丁寧にお話しいただきました。 第二部では検査体験会として20名の方に筋肉量や脂肪量を測るインボディ測定と検査結果の説明を行いました。簡単に行える検査と医師や管理栄養士からの丁寧な説明に、参加者から大変好評をいただきました。

次回の肝臓病教室は10月16日(水)におぴったで開催します。
関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。



当院では、肝臓病についての情報を提供し理解を深めていただくために「肝臓病教室」を開催しています。 また今回は第二部に検査体験会を実施します。
ご参加お待ちしております。
日時

令和元年8月31日(土)14:00~15:30

場所

緑が丘テラス 2階 会議室
(旭川市緑が丘東2条1丁目 旭川医科大学病院敷地内)

対象

患者さんや家族、肝疾患に関心をお持ちの方。

第一部

『サルコペニアと肝疾患』
旭川医科大学病院 消化器内科 林 秀美 先生

14:00~
定員70名/申込不要
※第一部(講演)のみ参加の方は、事前申込不要です。
直接会場へお越しください。

第二部

『検査体験会(インボディ測定)』

第一部終了後~15:30
筋肉量と脂肪量の簡易測定
定員15名/要事前申込・先着順



ポスター


申込書


[お問い合わせ先]

旭川医科大学病院 肝疾患相談支援室

TEL:0166‐69‐3111/FAX:0166‐69‐3569

〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号


市民公開講座 「肝臓病教室in富良野」
■開催終了しました
中嶋 駿介 先生 長谷部 千登美 先生


教室の様子

市民公開講座 「肝臓病教室in富良野」を令和元年6月29日(土)、ニュー富良野ホテルで開催しました。

タイトルは以下の通りです。

第一部「 生活習慣病と肝疾患~放っておけない脂肪肝~ 」
講師/中嶋 駿介 先生(旭川医科大学病院 消化器内科)

第二部「治そう! B型・C型ウイルス性肝炎」
講師/長谷部 千登美 先生(旭川赤十字病院 副院長)

当日は58名に参加いただきました。
第一部では、脂肪肝とはどんな病気なのか、治療が必要な理由、診断方法などについてわかりやすくお話ししていただきました。
第二部では、ウイルス性肝炎の種類と各病態についてや、E型肝炎の感染経路や感染予防、B型・C型ウイルス性肝炎のそれぞれの特徴や最新の治療法、定期検査の重要性などについて丁寧にお話ししていただきました。

旭川医科大学病院では肝臓病教室を定期的に開催しております。次回は8月31日(土)、緑が丘テラスで開催する予定です。関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。


当院では、肝臓病についての情報を提供し理解を深めていただくために「肝臓病教室」を開催しています。今回は富良野市での開催です。 参加料・事前申し込みは不要です。 患者さんやその家族、肝疾患に関心をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
日時

2019年6月29日(土)13:30~15:00

場所

ニュー富良野ホテル(富良野市北の峰町14番38号)

対象

患者さんや家族、関心のある方ならどなたでも参加いただけます。

第一部

生活習慣病と肝疾患~放っておけない脂肪肝~
講師/中嶋 駿介 先生
旭川医科大学病院 消化器内科

第ニ部

治そう! B型・C型ウイルス性肝炎
講師/長谷部 千登美 先生
旭川赤十字病院 副院長

共催

旭川医科大学病院肝疾患相談支援室/アッヴィ合同会社



ポスター


[お問い合わせ先]

旭川医科大学病院 肝疾患相談支援室

TEL:0166‐69‐3111/FAX:0166‐69‐3569

〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号



>