旭川医科大学眼科 学生実習

  1. 5年生 眼科臨床実習 (last update 2015.7.2)
  2. 6年生 眼科臨床実習(アドバンス) (last update 2015.5)
  3. 眼科実習のためのカルテ頻用英単語・略語集 (last update 2016.12.9)

・実習期間2週間
・初日集合時間  7:45
・集合場所外来2F 遠隔医療センター カンファレンスルーム

◯ 実習概要


大学病院で眼科診療に必要な臨床能力を学ぶコースです。外来で眼科検査方法を習得し、主要疾患の診断・治療法を学びます。入院患者さんの顕微鏡手術を見学します。

◯ 一般目標


眼科主要疾患の診断、治療について学ぶ。


◯ 到達目標

  1. 視力や視野、色覚、屈折、調節について説明することができる。
  2. 屈折異常とその矯正法や治療について説明することができる。
  3. 眼球運動、対光反射、輻輳に関する神経支配、およびそれらに障害をきたす病態について解説することができる。
  4. 細隙灯顕微鏡検査、眼底検査の意義を説明することができる。
  5. 眼科主要疾患について、診断法と治療法の概略を説明できる。
  6. 代表的な眼科手術法の概略について説明することができる。
  7. 急性緑内障発作の症状および検査所見を述べることができ、初期対処法を説明することができる。
  8. 眼化学熱傷の初期対処法について説明することができる。
  9. 眼痛、急性視力障害の鑑別診断、および診断に必要な検査をあげ、説明することができる。

◯ 実習内容

  1. 前眼部・眼底クルズスから、主要疾患の眼底所見を学ぶ。
  2. 眼科検査所見の解釈を学ぶ。
  3. 細隙灯顕微鏡検査、眼底検査の方法を学ぶ。
  4. 初診患者の診察を見学して、主要疾患の診断・治療方針の決定を学ぶ。
  5. アイバンク活動あるいは角膜特殊診療を学ぶ。
  6. 眼科救急疾患クルズスから、救急外来における眼科疾患の対応方法を学ぶ。
  7. 眼科疾患勉強会にて、主要疾患の概略を学ぶ。
  8. 眼科手術シミュレーターを行い、白内障手術、硝子体手術を模擬体験する。
  9. 眼科マイクロサージェリーを見学し、白内障手術、緑内障手術、硝子体手術、角膜移植などの手術方法を学ぶ。また、実際に手術助手をして顕微鏡下での手術を体験する。
  10. 担当患者に関してレポート作成する。

◯ 評価方法


実習・クルズスにおいては出席・態度を最重視します。知識は5年次学力試験で評価します。欠席、遅刻の内容に十分に注意をして下さい。5年次学力試験約40%、出席・態度約40%、レポート約20%の配分で最終的にはコース責任者が総合的に判断します。


◯ 実習の心得


眼科主要疾患、眼科検査方法・手術方法を理解し、国家試験で出題される問題をクリアできるよう、勉強していただきたい。


◯ 5年生眼科実習 週間スケジュール


注意:クルズスは白内障手術、糖尿病網膜症、角膜疾患、緑内障、黄斑疾患、視野検査の6つがあります。週によって担当医師が変わり、いつ行われるかは医局に掲示してあります。急に変更になることもあるため、こまめにチェックして下さい。下記のクルズススケジュールはあくまで1例です。
また、眼底実習やスキルスラボ実習、視野検査実習の開始時間も変更になることがあります。

[ 第1週目 ]
  • 月曜日
    • 7:45~(遠隔医療センター) カンファレンス。担当患者の振り分け
    • 9:00~(眼科外来111番) 眼底クルズス
    • 11:00~(眼科外来111番) 学長診察の見学
    • 16:00~(眼科医局) クルズス
  • 火曜日
    • 8:00~(眼科医局) 白内障手術クルズス
    • 9:00~(手術室 6, 7) 手術見学
  • 水曜日
    • 8:30頃~(8階東病棟) 担当患者さんの術後診察の見学
    • 9:00~(眼科外来 or 8東病棟) 眼底検査実習
    • 11:00~(眼科外来) 教授診察、初診外来の見学
    • 16:00~(眼科外来) クルズス
  • 木曜日
    • 9:00~(手術室 6, 7) 手術見学
    • 13:00~  レポート作成、発表準備
    • 15:00頃 プレゼンテーション準備、レポート作成など
  • 金曜日
    • 8:30~(8階東病棟) 担当患者さんの術後診察の見学
    • 9:00~(眼科外来) 教授診察、初診外来の見学
    • 13:30~(眼科医局)遠隔手術見学、眼科疾患勉強会
    • 16:00~(眼科外来) クルズス
[ 第2週目 ]
  • 月曜日
    • 7:45~(遠隔医療センター) カンファレンス。担当患者の症例発表
    • 9:00~(眼科外来111番) 眼科救急クルズス
    • 11:00~(眼科外来111番) 学長診察の見学, ハンフリー視野検査実習
    • 16:00~(眼科医局) クルズス
  • 火曜日
    • 9:00~(手術室) 手術見学、助手
  • 水曜日
    • 8:30頃(8階東病棟) 担当患者さんの術後診察の見学
    • 9:00~(スキルズラボ) 手術シミュレーター実習
    • 11:00~(眼科外来)初診外来の見学
    • 16:00~(眼科医局 or 病棟) クルズス、レポート作成など
  • 木曜日
    • 9:00~(手術室) 手術見学、助手
    • 13:00~(眼科医局 or 病棟) レポート作成など
    • 16:00~(眼科医局) クルズス
  • 金曜日
    • 8:30~(8階東病棟) 担当患者さんの術後診察の見学
    • 9:00~(眼科外来) 初診外来の見学
    • 13:00頃(眼科医局)レポート発表・まとめ

・実習期間2週間 or 4週間
・初日集合時間  7:45
・集合場所外来2F 遠隔医療センター カンファレンスルーム

◯ 履修内容

  1. 4週間の間に様々な専門外来に参加し、眼科の主要な疾患について基本的な診療ができることをめざす。外来診察を通して眼科診察の基本手技および検査所見の解釈を習得できるようにする。興味ある専門外来があれば集中的に参加することも可能である。また、臨床研修以外にも眼科分野の基礎研究の研修にも参加可能である。
  2. 手術シミュレーターにより、白内障手術・硝子体手術手技を体験し顕微鏡手術操作を体験する(スキルスラボ)。また、豚眼を使用し実際に顕微鏡下白内障手術を体験する(ウエットラボ)。
  3. 2名以上の入院患者を担当し、主治医チームの一員として手術計画、手術、術後管理を経験する。また、担当患者の手術の際には助手として顕微鏡下手術に立ち会い、手術助手手技を学ぶ。
  4. 国家試験の傾向と対策について、問題を解きながら解説を行う。

◯ 評価方法


実習・クルズスにおいては出席・態度を最重視します。出席・態度約70%、レポート約30%の配分で最終的にはコース責任者が総合的に判断します。実習内容について希望調査を行いますので、調査票を期限までに提出して下さい。


◯ 6年生眼科実習 週間スケジュール


1週間単位で専門外来の見学、診察を行います。
専門外来は、前眼部および角膜疾患、緑内障、網膜循環、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、斜視弱視、基礎研究から選択できます。
  • 月曜日
    • 7:45~(遠隔医療センター) カンファレンス
    • 9:00~(眼科外来) 専門外来の見学、診察
    • 13:00~(眼科医局) 国家試験対策講義
  • 火曜日
    • 8:30~(担当医師と行動) 手術 or 外来
    • 13:00~(眼科医局) 国家試験対策講義
  • 水曜日
    • 8:30~(担当医師と行動) 専門外来の見学、診察
  • 木曜日
    • 8:30~(担当医師と行動) 手術
    • 13:00(スキルズラボ) 手術シミュレーション実習
  • 金曜日
    • 8:30~(担当医師と行動) 専門外来の見学、診察
    • 13:00~(眼科医局)ウェットラボ
    • 13:00~(眼科医局)まとめ(最終週)
以下の pdf ファイルをダウンロードして使用して下さい。

眼科実習のためのカルテ頻用英単語・略語集

last update 2016.12.9

旭川医科大学 眼科学教室  〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1-1 TEL: 0166-68-2543 FAX: 0166-68-2549