Home

Message

脳には神経細胞やグリア細胞などの多種多様な細胞が存在していますが、これらの細胞表面には様々な細胞接着因子が多数存在し、細胞外にもまた多様な高分子の糖蛋白質である細胞外マトリックスが充満しています。これらの因子はただ存在して結合しあっているだけではなく、これらから細胞内は多くのシグナルを受けています。細胞外にはまた、蛋白分解酵素も多数存在しており、細胞外の蛋白質を調節する因子として注目されています。

私たちは特に、グリア細胞が発現するこれらの細胞因子に注目して、神経系の障害と再生との関連を検討しています。さらに、皮膚などの神経系以外の組織でも細胞外環境と細胞分化・障害・修復との関連も検討しています。

当教室では研究者本人の興味にあったテーマで研究を行っていますので、神経系の研究をしてみたい方はご連絡ください。


解剖学講座 機能形態学分野 教授 吉田成孝

大学院生・研究生 募集

旭川医科大学解剖学講座機能形態学分野では「神経科学」をテーマに、やる気のある好奇心旺盛な大学院生、研究生を広く募集いたします。医学部出身者に加えて医学部以外(理学、工学、薬学、農学部など)の出身者で、神経科学研究を希望する大学院生を幅広く募集しています。また医学部生・コメディカルの学生の参加も歓迎します。

共同研究や技術的な相談等も気軽に声を掛けてください。随時、見学等も可能です。興味のある方は下記の連絡先までお問い合わせください。

教室セミナーのお知らせ

当教室では神経再生や神経細胞死などの神経科学に関する抄読会を行っております。他講座の方はもちろん、興味のある方は是非参加してみませんか?医学部生・コメディカルの学生の参加も歓迎します。

解剖学講座 機能形態学分野 教員研究室
水曜 午前9時から
予告なく日程が変更される場合がありますので、興味のある方は下記の連絡先までお問い合わせください。

教室員


准教



技術専門職員


技術職員