旭川医科大学教育研究推進センター実験実習機器技術支援部門


Information

Dohokuサイエンスフェスティバル


 8月9日(土)に独立行政法人科学技術振興機構の旭川西高等学校スーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業「Dohokuサイエンスフェスティバル」が旭川市勤労者福祉会館で開催されました。
 旭川医科大学教育研究推進センターから「放射線を目で見てみよう!そして 測ってみよう!」のテーマで参加しました。
         「Dohokuサイエンスフェスティバル」
日時  8月9日 9時00分~16時30分
会場  旭川市勤労福祉会館 (旭川市6条通り4丁目)
ブース名  「放射線を目で見てみよう!そして 測ってみよう!」
内容     放射線を霧箱で見たり、GMサーベイメーターで測ったりします。
演示者    旭川医科大学教育研究推進センター放射性同位元素技術支援部門
         長原 稔和、 田口 和彦、 鹿島 盛雄、 船越 洋


教育研究推進センター・センター長 船越 洋、 放射性同位元素技術支援部門 長原 稔和(内線2677)