国立大学法人 旭川医科大学

旭川医科大学ホームページ
| 交通アクセス | サイトマップ | お問合せ | ENGLISH |
 
大学案内
学部・大学院・施設案内
教育・学術
入試案内
キャンパスライフ
社会連携・地域貢献
広報・情報公開
採用・募集・入札
大学からのお知らせ
トップページ≫ ニュース/トピックス
芦別市との連携に関する協定を締結しました
平成30年02月07日

調印式の様子
(左から)荻原貢芦別市長、橋本聖子参議院議員、吉田晃敏学長

 2月3日(土)、旭川医科大学と芦別市は「国立大学法人旭川医科大学と芦別市との連携に関する協定」を締結しました。
 この協定は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催決定を契機として、スポーツ振興等への取組を進めるに際し、旭川医科大学と芦別市がそれぞれの資源を活用し、相互に連携・協力体制を構築することを目的とし、スポーツの普及及び啓発、スポーツ競技者への支援、スポーツ医科学の研究及び教育、スポーツによる地域活性化などについて、連携・協力するものです。

 調印式は旭川グランドホテル(旭川市)において行われ、旭川医科大学 吉田晃敏 学長、芦別市 荻原 貢 市長が出席しました。参議院議員 橋本聖子氏立ち会いのもと、協定書を交わし、吉田学長は、「遠隔医療などを活用し、医学をスポーツに生かしていきたい」と挨拶を述べました。

旭川医科大学総務部企画広報評価課

 このページのトップへ
 
 

| サイトのプライバシーポリシー | サイトポリシー |

 

国立大学法人 旭川医科大学 

 〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号 TEL:0166-65-2111(代表)
 (法人番号2450005001797)