国立大学法人 旭川医科大学

大学案内
学部・大学院・施設案内
教育・学術
入試案内
キャンパスライフ
社会連携・地域貢献
広報・情報公開
採用・募集・入札
大学からのお知らせ
トップページ≫ ニュース/トピックス
JICA「アフリカ地域 地域保健担当官のための保健行政コース」が始まりました
平成29年06月30日

9カ国から13人の研修員が参加しています

 平成29年6月26日、JICA課題別研修「アフリカ地域 地域保健担当官のための保健行政」コースがスタートしました。

 このコースは、アフリカ地域の地方保健行政機関で地域保健計画の立案・実施監督・モニタリング評価に携わる職員を対象に、保健セクター・地域保健師等によるサービス提供や住民参加活動推進に資する具体的な計画の策定及び実践的な実施監督能力を獲得することを目指す研修で、本コースは平成20年度から実施しており、継続して行っている研修です。

 今年度はウガンダ、ケニア、シエラレオネ、スーダン、スワジランド、ナイジェリア、マラウイ、リベリア、南アフリカ共和国の9カ国から13人の研修員が参加しており、8月4日までの40日間、本学での研修のほか、道北・道東地域の保険医療機関や保健所等での講義や見学、地域の保健関連施設の見学を行います。

旭川医科大学総務部研究支援課

 このページのトップへ
 
 
当サイト内ページの一部及び、ファイル閲覧の際には下記プラグインが必要となります。お使いのパソコンで閲覧ができない場合は、各サイトからダウンロードしてご利用ください。

Macromedia Flash
トップページのFLASH画像が閲覧できない場合は、ダウンロードしてご覧ください。


Adobe Reader
サイト内にある申込書などのPDFファイルが閲覧できない場合は、ダウンロードしてご利用ください。