旭川医科大学病院 呼吸器センター

旭川医科大学病院
ようこそ スタッフ 研修医・大学院生募集 認定医・専門医認定 センターの研究テーマ 業績 関連施設 地図、リンク
旭川医科大学病院 > 呼吸器センター > 認定医・専門医認定 メールはこちら
認定医・専門医認定



取得可能な主な認定医・専門医・指導医を紹介します。



内科計

専門医の取得

1. 呼吸器内科専門医の受験資格
認定内科医を取得した後に日本呼吸器学会の認定施設で3年間研修すること
2. 細胞診指導医の受験資格
医師・歯科医師資格取得後5年以上で日本臨床細胞学会会員歴3年以上。
細胞診断学ならびに細胞病理学に関する論文3篇以上
3. 呼吸器内視鏡認定医の受験資格
学会の会員歴5年以上で、過去5年間に術者又は助教として従事した気管支鏡経験症例計150例以上。必要業績単位数は50単位以上で、研究業績、2回以上の総会出席および1回以上の気管支鏡セミナー出席。
4. 臨床腫瘍専門医の受験資格
2年以上継続して臨床腫瘍学会員で認定内科医であること。初期研修を終了した後に5年以上のがん治療の臨床研修を行っていること。研修認定施設において、 2年以上の臨床腫瘍学の臨床研修を修了した者。



外科計

・日本内科学会認定医* ・専門医 ・日本老年医学会専門医
・日本臨床腫瘍専門医 ・日本呼吸器学会認定医・指導医
・日本気管支学会気管支鏡認定医・指導医 ・日本臨床細胞診学会細胞診指導医
*主要な学会の専門医等を取得するためには内科学会認定医は必須。


TOP

Copyright(c) 2009 Asahikawa Medical college hospital / respiratory center