認定看護師の活動

認定看護師(Certified Nurse;CN)とは、日本看護協会認定看護師認定審査に合格し、ある特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を有することが認められた看護師をいいます。特定の看護分野において水準の高い看護を実践し、看護現場において実践・指導・相談の役割を果たし、看護ケアの広がりと質の向上を図ることに貢献することを役割としています。

旭川医科大学病院看護部には、平成26年度は新たに2名の認定看護師が合格し、13分野21名の認定看護師が活躍しています。平成21年度より、認定看護師が専門性を発揮し活動できることを目的に看護部認定看護師委員会を設置しました。各分野の認定看護師が連携し、看護実践を通してベッドサイドケアの質向上を図っています。平成25年度より、認定看護師委員会ニュースレター「CN NEWS」を発行しています。

活躍中の認定看護師認定看護師

皮膚・排泄ケア認定看護師 がん化学療法看護認定看護師 新生児集中ケア認定看護師
糖尿病看護認定看護師 感染管理認定看護師 集中ケア認定看護師
救急看護認定看護師 緩和ケア認定看護師 手術看護認定看護師
乳がん看護認定看護師 摂食・嚥下障害看護認定看護師 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
認知症看護認定看護師    
PAGE TOP