旭川医科大学病院 周産母子センター(新生児科・周産母子科)

地域周産期母子医療センター認定病院BFH認定病院
施設紹介母乳育児のお話ベビーフレンドリーホスピタル外来紹介あかちゃんのQ&A



旭川医科大学産婦人科教室
旭川医科大学小児科学教室
旭川医科大学病院
旭川医科大学
妊娠期から出産後までのお話し

出産お疲れ様でした!

 出産直後から赤ちゃんと同じ部屋で過ごすことができます。お母さんがオムツ交換や抱っこ、授乳などの育児を安心して行えるようお手伝いします。退院の目途は、経膣分娩であれば5日目、帝王切開であれば6日目に退院となります。

※黄疸の治療や赤ちゃんの体重の増え方によっては、退院が前後することがありますのでご了承ください。

 

出産後のお母さんの1日のスケジュール

授乳:赤ちゃんがおっぱいをほしがる時に授乳します。赤ちゃんがおっぱいを上手に飲めるようにお手伝いします。

体重測定・診察:毎日午前中に赤ちゃんの体重を測ります。小児科医師の診察もあります。

洗髪:産後1日目にスタッフで赤ちゃんの髪を洗います。

沐浴:生後4日目に見学、生後5日目には実際にお父さんやお母さんに沐浴を行ってもらいます。

ベビーブレス:生後3日目まで、上手に呼吸をしているかをみるために、センサーを赤ちゃんのお腹につけます。

ケイツーシロップ:生後1日目・5日目に赤ちゃんがビタミンKのお薬を飲みます。

悪露交換:経膣分娩の方は、産後3日目まで傷の消毒を行います。

お祝い膳:産後3日目の夕食には出産祝い用の食事が出ます。

退院指導:経膣分娩の方は産後4日目、帝王切開の方は産後5日目にスタッフが退院後の生活と1か月健診の受診の仕方について説明します。

トップへもどる 旭川医科大学病院
周産母子センター

〒078-8510
旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号
TEL 0166-65-2111
施設内容 母乳育児のお話 ベビーフレンドリーホスピタル 外来紹介 赤ちゃんのQ&A