「第4回旭川ロービジョンの会」開催のお知らせ


ポスターはこちら


いつも大変お世話になっております。

さて、旭川市内の眼科医と視能訓練士をはじめとするコメディカルスタッフによる意見交換の場をつくり、さらなる連携を深めるため旭川ロービジョンの会を立ち上げてから、今回で4回目となります。

昨年、医療関係者の枠を超えて、富士メガネイオンモール旭川駅前店店長石田康博様に、最新のロービジョンエイドについての講演と、実物をお持ち頂き使用体験の機会を提供して頂きました。

今回は、10月30日月曜日、昨年と同様に旭川赤十字病院の講堂で、午後7時から1時間の予定で行います。

皆様ご存じのように、来年6月15日(金)16日(土)、旭川大雪クリスタルホールにて、第19回日本ロービジョン学会学術総会を、旭川医大が主宰させて頂く予定です。

先日、ロービジョンケアに関わる多職種の方々ならびに当事者の方々をメンバーとして、この準備のための準備委員会を結成致しました。その中の一人として、北海道旭川盲学校校長の坂下浩寿先生に入って頂いております。これまで同じ旭川にいながら、ロービジョンケアに携っている盲学校の先生方との接点がなく、盲学校ではどのようなことが行われているのかもよく理解していませんでした。
最近、旭川盲学校では、視覚認知障害児に対しての検査やビジョントレーニングをされているという事を耳にしました。坂下校長先生に盲学校の紹介と具体的に行われているトレーニングに関してお話して頂けないかお願いしたところ、旭川盲学校支援部長・特別支援教育コーディネーターの橋詰郁朗先生を紹介して頂きました。今後の、ロービジョンケアに携る多職種の連携を強化するきっかけになるものと期待しています。

この他、旭川医大病院の視能訓練士菅原一博と間瀬智子による講演も予定しております。前回から、医療関係者のみならず、ロービジョンケアに携る皆様を対象とすることとなっています。

ご興味のある方は、ぜひご参加頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。



旭川ロービジョンの会 世話人一同
日本ロービジョン学会理事・旭川医科大学医工連携総研講座  石子智士
北海道眼科医会ロービジョンケア推進委員会委員・環状通り眼科   秋葉 純
旭川赤十字病院・眼科  太田勲男
松井眼科医院  松井英一郎
旭川医科大学病院  菅原一博


(文責: 石子 智士, 2017.10.12 uploaded)



旭川医科大学 眼科学教室  〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1-1 TEL: 0166-68-2543 FAX: 0166-68-2549