大野 晋治 Shinji Ono

旭川医科大学眼科 助教、病棟医長、経営担当医長


医学博士 日本眼科学会認定 眼科専門医
眼科PDT認定医

黄斑疾患外来と未熟児網膜症外来を担当しております。
また、大学院では糖尿病網膜症をターゲットにした眼循環の基礎研究を行っていました。

これまでの経験を活かし、多くの患者様の助けになれるよう「わかりやすい医療」を目標に精一杯頑張ります。



[ 当サイト内の執筆 ]

略歴
平成19年 3月旭川医科大学 卒業
平成19年4月遠軽厚生病院 初期研修医
平成20年 8月旭川医科大学 初期研修医
平成21年4月旭川医大眼科学講座 入局
遠軽厚生病院 眼科
平成21年10月旭川医科大学 眼科
平成22年 4月釧路赤十字病院 眼科
平成22年10月北見赤十字病院 眼科
平成23年 4月旭川医科大学大学院 入学
平成27年 3月
      4月
旭川医科大学大学院 修了
旭川厚生病院 眼科
平成29年 4月旭川医科大学眼科 助教
平成30年 4月旭川医科大学眼科 病棟医長、経営担当医長
現在に至る

主な業績
  1. 原著論文(英文)
    1. Otani S, Nagaoka T, Omae T, Tanano I, Kamiya T, Ono S, Hein TW, Kuo L, Yohsida A.
      Histamine-Induced Dilation of Isolated Porcine Retinal Arterioles: Role of Endothelium-Derived Hyperpolarizing Factor.
      Invest Ophthalmol Vis Sci. 57(11):4791-4798, 2016.

    2. Song YS, Nagaoka T, Yoshioka T, Ono S, Wada T, Nakabayashi S, Tani T, Yoshida A.
      Glial Endothelin-1 Regulates Retinal Blood Flow during Hyperoxia in Cats.
      Invest Ophthalmol Vis Sci. 57(11): 4962-4969, 2016.

    3. Ono S, Takahashi A, Mase T, Nagaoka T, Yoshida A.
      En face Swept-Source Optical Coherence Tomographic Analysis of X-linked Juvenile Retinoschisis.
      American Journal of Ophthalmology Case Reports. 2:30-32, 2016.

    4. Shimouchi A, Yokota H, Ono S, Matsumoto C, Tamai T, Takumi H, Narayanan SP, Kimura S, Kobayashi H, Caldwell RB, Nagaoka T, Yoshida A.
      Neuroprotective effect of Water-dispersible hesperetin in retinal ischemia reperfusion injury.
      Jpn J Ophthalmol. 60(1):51-61, 2016.

    5. Tanano I, Nagaoka T, Ono S, Omae T, Otani S, Yoshida A.
      Vasodilatory mechanisms of unoprostone isoprophyl in isolated porcine retinal arterioles.
      Mol Vis. 21:699-705, 2015.

    6. Ono S, Nagaoka T, Omae T, Tanano I, Kamiya T, Otani S, Ishibazawa A, Yoshida A.
      Beraprost sodium, a stable prostacyclin analogue, elicits dilation of isolated porcine retinal arterioles: roles of eNOS and potassium channels.
      Invest Ophthalmol Vis Sci. 55(9):5752-5759, 2014.

    7. Kamiya T, Nagaoka T, Omae T, Yoshioka T, Ono S, Tanano I, Yoshida A.
      Role of Ca2+-dependent and Ca2+-sensitive mechanisms in sphingosine 1-phosphate-induced constriction of isolated porcine retinal arterioles in vitro.
      Exp Eye Res. 121:94-101, 2014.

    8. Ishibazawa A, Nagaoka T, Yokota H, Ono S, Yoshida A.
      Low shear stress up-regulation of proinflammatory gene expression in human retinal microvascular endothelial cells.
      Exp Eye Res. 116:308-311, 2013.

    9. Tanano I, Nagaoka T, Omae T, Ishibazawa A, Kamiya T, Ono S, Yoshida A.
      Dilation of porcine retinal arterioles to cilostazol: roles of eNOS phosphorylation via cAMP/protein kinase A and AMP-activated protein kinase and potassium channels.
      Invest Ophthalmol Vis Sci. 54(2):1443-1449, 2013.

  2. 原著論文(和文)
    1. 間瀬 智子, 大野 晋治.
      X染色体若年網膜分離症.
      (今月の表紙)臨床眼科 70(2): 表紙 & 134, 2016.

    2. 大野 晋治, 籠川 浩幸, 高橋 淳士, 石子 智士, 吉田 晃敏.
      ピット黄斑症候群の硝子体手術後に生じた黄斑円孔が閉鎖した1例.
      臨床眼科 65(7):1099-1103, 2011.

  3. 外部資金等の受入
    1. 文部科学省科学研究費 若手研究 (B): 平成27年 - 平成28年
      「新規アディポカインDPP4 に着目した糖尿病網膜症の病態解明と治療法の確立」

  4. 学位論文

  5. Beraprost Sodium, a Stable Prostacyclin Analogue, Elicits Dilation of Isolated Porcine Retinal Arterioles: Roles of eNOS and Potassium Channels.
    (ベラプロストナトリウムは網膜細動脈を拡張させる)
      博士(医学): 甲478号(旭川医科大学)
      学位授与年月日: 平成27年3月25日


旭川医科大学 眼科学教室  〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1-1 TEL: 0166-68-2543 FAX: 0166-68-2549