西川 典子 Noriko Nishikawa

旭川医科大学眼科 助教(学内講師)


日本眼科学会認定 眼科専門医


斜視弱視外来を担当しております。
患者様は、乳幼児からご高齢の成人の方まで幅広い年齢に渡っています。視能訓練士と協力しながら、それぞれの患者様の治療目標に向けて必要な検査、訓練、手術治療を行っています。

今後も患者様の視機能の質を少しでも高められるように、基本を見失わずまた日々勉強し努力していきたいと思います。よろしくお願い致します。

略歴
平成11年旭川医科大学 卒業
平成12年名寄市立総合病院
平成13年釧路労災病院
平成14年釧路市立病院
平成16年眼科専門医 取得
平成17年旭川医科大学眼科 医員
平成21年旭川医科大学眼科 助教
現在に至る

主な業績
  1. 原著論文(英文)
    1. Nishikawa N, Ito H, Kawaguchi Y, Sato M, Yoshida A.
      Resection and anterior transposition of the inferior oblique muscle for treatment of inferior rectus muscle hypoplasia with esotropia.
      Am J Ophthalmol Case Rep. 7:70-73, 2017.

    2. Kinouchi R, Nishikawa N, Ishibazawa A, Yoshida A.
      Vascular rarefaction at the choriocapillaris in acute posterior multifocal placoid pigment epitheliopathy viewed on OCT angiography.
      Int Ophthalmol. Int Ophthalmol. 37(3): 733-736, 2017.

    3. Hanada K, Nishikawa N, Miyokawa N, Yoshida A.
      Long-term Outcome of Amniotic Membrane Transplantation Combined with Mitomycin C for Conjunctival Reconstruction after Ocular Surface Squamous Neoplasia Excision.
      Int Ophthalmol. 37(1): 71-78, 2017.

    4. Hanada K, Nishikawa N, Miyokawa N, Yoshida A.
      Long-term Outcome of Amniotic Membrane Transplantation Combined with Mitomycin C for Conjunctival Reconstruction after Ocular Surface Squamous Neoplasia Excision.
      Int Ophthalmol. 2016 in press.

    5. Nishikawa N, Ishiko S, Yamaga I, Sato M, Yoshida A.
      Distance stereotesting using vision test charts for intermittent exotropia.
      Clin Ophthalmol. 9:1557-1562, 2015.

    6. Utsunomiya T, Hanada K, Muramatsu O, Ishibazawa A, Nishikawa N, Yoshida A.
      The wound healing process after corneal stromal thinning observed with anterior segment optical coherence tomography.
      Cornea 33(10):1056-1060, 2014.

    7. Nishikawa N, Hanada K, Miyokawa N, Tokusashi Y, Yoshida A.
      Nishikawa N, Pigmented squamous cell carcinoma in situ of the conjunctiva.
      Jpn J Ophthalmol. 55(5):583-584, 2011.

  2. 原著論文(和文)
    1. 伊藤 はる奈, 西川 典子, 林 思音, 山下 英俊, 吉田 晃敏.
      正常眼軸眼の固定内斜視に対し横山法を施行した1例.
      眼科臨床紀要 10(3): 240-243, 2017.

    2. 花田 一臣, 西川 典子, 石居 信人, 宇都宮 嗣了, 吉田 晃敏.
      角結膜の再建に羊膜移植を施行した95眼 —用途の分類と効果の検討—.
      日本眼科学会雑誌 121: 359-365, 2017.

    3. 花田 一臣, 上原 治朗, 三代川 斉之, 西川 典子, 栗山 周子, 吉田晃敏.
      羊膜移植による眼表面再建とインターフェロン療法で加療した眼瞼結膜悪性黒色腫の1例.
      眼科 58(5): 575-580, 2016.

    4. 河合 愛実, 西川 典子, 石子 智士, 伊藤 はる奈, 吉田 晃敏.
      後天内斜視における Prism Adaptation Test による斜視角増加に影響する因子の検討.
      眼科臨床紀要 9(3): 268-270, 2016.

    5. 西川 典子, 伊藤 はる奈, 横田 陽匡, 野村 研一郎, 吉田 晃敏.
      斜視手術後1年間で眼位が著明に改善した甲状腺眼症の1例.
      眼科臨床紀要 9(3): 258-263, 2016.

    6. 野村 研一郎, 片山 昭公, 岸部 幹, 長門 利純, 西川 典子, 横田 陽匡, 駒林 優樹, 片田 彰博, 林 達哉, 原渕 保明.
      甲状腺眼症による視神経症に対して鼻内内視鏡下眼窩減圧術を行った2症例.
      日本鼻科学会会誌 55(2): 169-175. 2016.

    7. 西川 典子, 伊藤はる奈, 石子 智士, 吉田 晃敏.
      PAT により術量を決定した近視を伴う急性内斜視の5症例.
      眼科臨床紀要. 8(6): 424-427, 2015.

    8. 西川 典子, 鈴木 祐嗣, 吉田 豊.
      眼瞼脂腺癌と頸部食道癌との重複癌の1例.
      日本眼科紀要. 56(12): 985-988, 2005.

    9. 西川 典子, 鈴木 祐嗣.
      白内障手術研修の成績.
      市立釧路総合病院医学雑誌. 15(1): 62-64, 2003.

    10. 西川 典子, 引地 泰一, 森 文彦, 藤尾 直樹, 石子 智士, 秋葉 純, 吉田 晃敏.
      片眼性黄斑円孔術後の白内障手術前後における立体視力変化.
      日本眼科紀要. 52(9): 800-802, 2001.

  3. 著書・総説(和文)
    1. 西川 典子.
      6. 間歇性外斜視の評価を手術適応.
      斜視と弱視のABC, 監修・佐藤 美保, あたらしい眼科 :34(2): 239-240, 2017

    2. 西川 典子.
      Ⅱ 眼筋手術に必要な評価 2. 眼球運動検査.
      眼手術学3 眼筋・涙器, 編集 佐藤 美保, 佐々木 次壽, 監修 大鹿 哲郎. 文光堂, 49-53, 2014.


旭川医科大学 眼科学教室  〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1-1 TEL: 0166-68-2543 FAX: 0166-68-2549