福井 勝彦 Katsuhiko Fukui

福井 勝彦

技術職員(眼科フォトグラファー)


眼科領域の画像検査として眼底写真、蛍光眼底写真、細隙灯顕微鏡写真の撮影を専門としています。






略歴
昭和51年北里衛生科学専門学校卒業
臨床検査技師免許
市川市・浦安町立葛南病院・検査課
昭和52年旭川医科大学眼科学講座 文部技官
平成10年旭川医科大学眼科学講座 技術専門職員
平成22年旭川医科大学眼科学講座 技術専門員

受賞
臨床眼科学会・写真展で入賞35回
AAO Ophthalmic Photographers Society 入賞17回
1999年Print Division にて Best of Show

主な業績
  1. 原著論文(英文)
    1. Song YS, Kinouchi R, Ishiko S, Fukui K, Yoshida A.
      Hypertensive choroidopathy with eclampsia viewed on spectral-domain optical coherence tomography.
      Graefes Arch Clin Exp Ophthalmol. 251(11):2647-2650, 2013.

    2. Takai Y, Ishiko S, Kagokawa H, Fukui K, Takahashi A, Yoshida A.
      Morphological study of acute zonal occult outer retinopathy (AZOOR) by multiplanar optical coherence tomography.
      Acta Ophthalmol. 87(4):408-418, 2009.

    3. Fukui K, Hanada K, Igarashi H, Yoshida A.
      Using Optical Coherence Tomography for the Morphologic Evaluation of the Posterior Vitreous and Retinal Surface.
      The Journal of Ophthalmic Photography 30(2):82-87, 2008.

    4. Fukui K, Hanada K, Igarashi H, Yoshida A.
      The Evaluation and Follow-up of Retinal Angiomatous Proliferation by Optical Coherence Tomography with Simultaneous Fluorescein Angiography and Indocyanine Green Angiography.
      The Journal of Ophthalmic Photography. 29(2):112-117, 2007.

    5. Kitaya N, Nagaoka, T, Hikichi T, Sugawara R, Fukui K, Ishiko S, Yoshida A.
      Features of abnormal choroidal circulation in central serous chorioretinopathy.
      Br J Ophthalmol. 87:709-712, 2003.

    6. Fukui K, Kato Y, Igarashi H, Yoshida A.
      The usefulness of fundus photography with red light for the diagnosis of central serous chorioretinopathy.
      The Journal of Ophthalmic Photography. 24:36-39, 2002.

    7. Fukui K, Kato Y,Igarashi H.
      Screening of Choroidal Disease Using Fundus Photography with Red Rays.
      The Japanese Journal of Medical Photography 37(1):2-11, 1999.

    8. Garcia CR, Rivero ME, Bartsch DU, Ishiko S, Takamiya A, Fukui K, Hirokawa H, Clark T, Yoshida A, Freeman WR.
      Oral fluorescein angiography with the confocal scanning laser ophthalmoscope.
      Ophthalmology. 106(6):1114-1118, 1999.

    9. Fukui K, Yoshida A, Igarashi H.
      Anterior segment fluorescein angiography using a modified photo slit-lamp.
      The Journal of Ophthalmic Photography 17:54-60, 1995.

  2. 原著論文(和文)
    1. 間瀬 智子, 木ノ内 玲子, 小村 景司, 福井 勝彦, 吉田晃敏.
      網膜出血と軟性白斑を認めたsilent 巨細胞性動脈炎.
      臨床眼科 69(3): 379-383, 2015.

    2. 伊藤 はる奈, 高橋 淳士, 長岡 泰司, 福井 勝彦, 吉田 晃敏.
      先天眼トキソプラズマ症の再発時における治療前後の光干渉断層計所見変化.
      臨床眼科 63(5):769-774, 2009.

    3. 木ノ内 玲子, 廣川 博之, 五十嵐 羊羽, 福井 勝彦, 平野 至規, 高井 佳子, 吉田 晃敏.
      エタネルセプトの治験中に視神経乳頭新生血管を伴う汎ぶどう膜炎を発症した若年性特発性関節炎の一例.
      日本眼科学会雑誌 111:970-975, 2007.

    4. 福井 勝彦, 花田 一臣, 吉田 晃敏.
      Heidelberg Retina Angiograph (HRA) によるフルオレセイン蛍光眼底造影とインドシアニングリーン蛍光眼底造影の同時撮影.
      日本眼科写真協会誌 23:3-10, 2007.

    5. 福井 勝彦, 花田 一臣, 五十嵐 弘昌, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      脈絡膜疾患に対するフルオレセイン蛍光眼底造影とインドシアニングリーン蛍光眼底造影の同時撮影の有用性.
      日本医学写真学会雑誌 43(2):23-33, 2005.

    6. 福井 勝彦, 花田 一臣, 五十嵐 弘昌, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      共焦点レーザー走査型検眼鏡 を用いた加齢黄斑変性症 (網膜色素上皮下型) における形態観察と新生血管の活動性の検索.
      日本医学写真学会雑誌 42(2):30-40, 2004.

    7. 高井 佳子, 花田 一臣,籠川 浩幸, 福井 勝彦, 木ノ内 玲子, 石子 智士, 吉田 晃敏.
      脈絡膜骨腫が強く疑われた標的眼底様の変化を伴う隆起性病変.
      日本眼科紀要 55:982-987, 2004.

    8. 福井 勝彦, 花田 一臣, 五十嵐 弘昌, 石子 智士, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      走査型レーザー検眼鏡 (SLO) を用いた脈絡膜毛細血管の循環障害における網膜色素上皮の形態検索.
      日本医学写真学会雑誌 41(3):89-97, 2003.

    9. 福井 勝彦, 吉田 晃敏.
      眼科領域におけるデジタル眼底撮影装置 −共焦点走査型レーザー装置の原理と応用−.
      日本眼科写真協会誌 19:13-19, 2003.

    10. 福井 勝彦, 永野 幸一, 吉田 晃敏.
      ETDRS 分類における改訂7方向立体眼底撮影の工夫.
      眼底写真 18:30-37, 2002.

    11. 福井 勝彦, 吉田 晃敏.
      ETDRS 分類を用いた非増殖性糖尿病網膜症の改訂7方向立体眼底撮影.
      眼底写真 18:38-45, 2002.

    12. 福井 勝彦, 五十嵐 弘昌, 石子 智士, 北谷 智彦, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      共焦点レーザ−走査検眼鏡 (SLO) による眼底撮影の臨床的有用性 第7報 脈絡膜疾患の断層検索と形態的観察.
      日本医学写真学会雑誌 40:65-73, 2002.

    13. 福井 勝彦, 磯部 裕成, 石子 智士, 五十嵐 弘昌, 吉田 晃敏.
      共焦点レーザー走査検眼鏡 (SLO) による眼底撮影の臨床的有用性 (第5報) 増殖性糖尿病網膜症におけるレーザー波長の有効開口径.
      日本医学写真学会雑誌 39(2):26-32, 2001.

    14. 福井 勝彦, 永野 幸一, 磯部 裕成, 石子 智士, 五十嵐 弘昌, 吉田 晃敏.
      共焦点レーザー走査検眼鏡 (SLO) による眼底撮影の臨床的有用性 (第6報) 連続移動による立体的観察法.
      日本医学写真学会雑誌 39(4):105-113, 2001.

    15. 福井 勝彦, 石子 智士, 五十嵐 弘昌, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      共焦点レーザー走査検眼鏡 (SLO) による眼底撮影の臨床的有用性 (第4報) 硝子体病変の動的観察.
      日本医学写真学会雑誌 38(3):62-69, 2000.

    16. 福井 勝彦, 五十嵐 弘昌, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      共焦点レーザー走査検眼鏡 (SLO) による眼底撮影の臨床的有用性 (第3報) 黄斑部網膜上膜形成の観察.
      日本医学写真学会雑誌 38(2):29-35, 2000.

    17. 福井 勝彦, 加藤 祐司, 五十嵐 弘昌, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      共焦点レーザー走査検眼鏡 (SLO) による眼底撮影の臨床的有用性 (第2報) 間接光による形態的検索.
      日本医学写真学会雑誌 38(1):1-9, 2000.

    18. 福井 勝彦, 加藤 祐司, 五十嵐 弘昌, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      共焦点レーザー走査検眼鏡 (SLO) による眼底撮影の臨床的有用性 (1) 形態的検索.
      日本医学写真学会雑誌 37(4):119-126, 1999.

    19. 福井 勝彦, 磯部 裕成, 加藤 祐司, 五十嵐 弘昌, 吉田 晃敏.
      メディカルレンズによる角膜生体染色撮影 (第2報) 内焦方式 Medical-Nikkor 120 mm F4 の改良による検討.
      日本医学写真学会雑誌 37(4):127-133, 1999.

    20. 福井 勝彦, 加藤 祐司, 五十嵐 弘昌.
      脈絡膜疾患のスクリーニングとしての赤色光眼底撮影.
      日本医学写真学会雑誌 37(1):2-11, 1999.

    21. 福井 勝彦, 菅野 晴美, 加藤 祐司, 五十嵐 弘昌.
      メディカルレンズによる角膜生体染色撮影.
      日本医学写真学会雑誌 36:59-66, 1998.

    22. 福井 勝彦, 加藤 祐司, 五十嵐 弘昌.
      脈絡膜疾患に対する赤色光眼底撮影の有用性と限界.
      日本医学写真学会雑誌 36:87-93, 1998.

    23. 福井 勝彦, 五十嵐 弘昌, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      フォトスリットランプの改良による前眼部蛍光造影撮影 第2報.
      日本眼科紀要 45(8): 862-867,1994.

    24. 福井 勝彦, 五十嵐 弘昌, 磯部 裕成, 吉田 晃敏.
      フォトスリットランプの改良による前眼部蛍光造影撮影.
      日本眼科紀要 45(1): 47-53,1994.

    25. 田川 博, 福井 勝彦, 古川 英樹.
      デ゙ジタル画像処理システム (IMAGEnet) による視神経乳頭突出性病変の立体計測.
      臨床眼科 47(5):1094-1095, 1993.

    26. 石子 智士, 吉田 晃敏, 高橋 正年, 横山哲朗, 福井 勝彦.
      網膜症発現前の若年糖尿病患者における水晶体自然蛍光と血液眼内柵透過性機能.
      臨床眼科 46(2):203-206, 1992.

    27. 木ノ内 玲子, 田川 博, 坂上 晃一, 藤本 俊子, 横山 哲朗, 福井 勝彦.
      2個の嚢状突出を認めた後円錐水晶体の1例.
      あたらしい眼科 9(11):1913-1915,1992.

    28. 五十嵐 弘昌, 吉田 晃敏, 廣川 博之, 石子 智士, 福井 勝彦.
      ケラトリングの有用性 1. フォトケラトメーターによる解析.
      日本眼科紀要 41(4):701-705, 1990.

    29. 吉田晃敏, 村上 喜三雄, 福井 勝彦.
      眼外傷後に見られた Cholesterosis Bulbi の1例.
      日本眼科紀要 311317-1323, 1980.

  3. 著書・総説(和文)
    1. 福井 勝彦. OCT-Angiogaphy ―蛍光眼底造影との比較-. 眼科写真. 35:27-33, 2018.

    2. 福井 勝彦. OCT-Angiogaphy(脈絡膜循環障害の観察). 眼科写真. 34:18-27, 2017.

    3. 福井 勝彦. 3D-OCT によるOCT-Angiogaphy- 脈絡膜新生血管の構築. 日本眼科写真協会誌 33:36-40, 2016.

    4. 福井 勝彦. 「共焦点走査型レーザー検眼鏡-」. 眼科写真撮影法 A to Z, 日本眼科写真協会編集, 83-89,リブロ・サイエンス出版, 東京, 2016.

    5. 福井 勝彦. 「フルオレスセイン蛍光眼底造影とインドシアニングリーン蛍光眼底造影の同時撮影」. 眼科写真撮影法 A to Z, 日本眼科写真協会編集, 158-169, リブロ・サイエンス出版, 東京, 2016.

    6. 福井 勝彦. En face 画像による脈絡膜異常血管の描出 - 3D-OCT による脈絡膜血管の2 次元(水平)断面像-. 日本眼科写真協会誌 32:29-34, 2015.

    7. 福井 勝彦, 根木 昭. 表紙解説 全身性エリテマトーデス. 臨床眼科 63(7):1067, 2009.

    8. 福井 勝彦, 花田 一臣, 吉田 晃敏. 黄斑ジストロフィの鑑別. 眼科写真 26:10-22, 2009.

    9. 福井 勝彦, 花田 一臣, 吉田 晃敏. 網脈絡膜に発生する白点症候群. 日本眼科写真協会誌 24:6-17, 2008.

    10. 福井 勝彦, 花田 一臣, 吉田 晃敏. 網膜色素上皮層に初発あるいは主要病変部位がある黄斑ジストロフィ. 日本眼科写真協会誌 25:6-17, 2008.

    11. 福井 勝彦. 眼底・前眼部写真のすべて 第1部 眼底検査3章 22 「多発性消失性白点症候群(MEWDS)」 眼科ケア2008年冬季増刊, 225-228, 2008.

    12. 福井 勝彦. 眼底・前眼部写真のすべて 第1部 眼底検査3章 18 「眼トキソプラズマ症(Ocular Toxoplasmosis)」 眼科ケア2008年冬季増刊, 208-211, 2008.

    13. 福井 勝彦, 根木 昭. 表紙解説 Stargardt 病-黄色斑眼底 I 群. 臨床眼科, 62(1):21, 2008.

    14. 福井 勝彦, 根木 昭. 表紙解説 黄斑円孔. 臨床眼科, 63(12):1843, 2008.

    15. 吉田 晃敏, 高橋 淳士, 福井 勝彦. 眼底疾患アトラス, 金原出版, 2007.

    16. 福井 勝彦, 吉田 晃敏. 眼科における写真の活用と有用性. 日本写真学会雑誌 66:28-35, 2003.

    17. 福井 勝彦. レーザー走査型検眼鏡による眼底観察. 眼底写真 16:28-32, 2000.

    18. 福井 勝彦. 無散瞳手持ち眼底カメラによる眼底撮影と前眼部撮影. 眼底写真 15:16-19, 1999.

    19. 福井 勝彦. 眼底撮影 単色光眼底撮影. 眼科診療プラクティス 46 眼底写真撮影法, 36-37, 1999.

    20. 福井 勝彦. 眼底撮影 カラー撮影の基礎. 眼科診療プラクティス 46 眼底写真撮影法, 6-11, 1999.


旭川医科大学 眼科学教室  〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1-1 TEL: 0166-68-2543 FAX: 0166-68-2549