サイエンス・リーダーズ・キャンプ スケジュール(予定)

日  程   活  動  内  容 実 施 場 所
8月4日(月) 14:00
14:05 - 14:50
15:00 - 17:00

17:00
18:00 - 21:00
集合
開校式、オリエンテーション(ガイダンス、講師紹介等)
基調講演:血管再生先端医療講座 川辺淳一准教授
「再生医療研究の現在」
藤田観光ワシントンホテルへ移動、移動後夕食(各自)
夜ミーティング(参加者の交流会を兼ねる)
教育研究推進センター
 カンファレンスルーム



藤田観光ワシントンホテル
8月5日(火) 8:20 -8:30
8:30 - 12:00

12:00 - 13:00
13:00 - 15:00
15:30 - 17:00

18:00 - 20:00
20:10
実験の概要について説明
PCR法の実験実習
(実験の待ち時間等を利用して、遺伝情報リテラシーの講義を実施)
昼食
遠隔医療センター見学
実験結果、見学結果のまとめと報告およびこれらについての
ディスカッション
夕食兼懇親会
藤田観光ワシントンホテルへ移動
※教育研究推進センター
講義実習棟第3実習室


遠隔医療センター
※教育研究推進センター

旭川医科大学学生食堂
8月6日(水) 8:20 - 8:30
8:30 - 15:00







15:30 - 17:00

17:00
19:00 - 21:00
実験の概要について説明
コース別に免疫染色法の原理と電子顕微鏡の原理について説明する。
(12:00-13:00は昼食)
【免疫染色コース】
14:00まで免疫染色実験を行い、染色切片を共焦点レーザー顕微鏡で観察、画像取得を行う。
【電子顕微鏡観察コース】
2グループに分かれ、透過型電子顕微鏡観察と走査型電子顕微鏡観察を2時間ずつ行う。午前と午後で観察する顕微鏡を変える。
実験結果、見学結果のまとめと報告およびこれからについての
ディスカッション
藤田観光ワシントンホテルへ移動後夕食(各自)
グループ協議
成果を教育活動に生かすための具体的なプラン作成
※教育研究推進センター










藤田観光ワシントンホテル
8月7日(木) 8:50
9:00 - 10:45

11:00 - 12:30

12:30 - 13:30
13:45 - 14:00
14:00
集合
グループ発表
生命科学実験の最先端をどのように理科教育に生かすか。
統括講演 旭川医科大学教育センター 蒔田芳男教授
「最先端研究との付き合う方法〜求められる科学リテラシー〜」
昼食
閉校式
解散
藤田観光ワシントンホテル
 ※教育研究推進センター 電子顕微鏡室、共焦点レーザー顕微鏡室、遺伝子解析室2、3階カンファレンスルーム